みやぎ梅苑会 

福島県立福島高等学校同窓会 宮城支部 活動報告・お知らせ・連絡・案内のページです。

お知らせ

学生応援企画

『東北楽天ゴールデンイーグルスを応援しよう』
みやぎ梅苑会の有志から
学生にプレゼント

4月、5月の平日ペアチケット
20枚!(40名分)
image

この企画の趣旨
・みやぎ梅苑会を身近に感じて欲しい。
・学生のネットワーク(縦の繋がり、学校を越えた繋がり)構築の手伝いをしたい。
・地元のプロスポーツをライブで観て、感じて欲しい。

楽天野球団球団事務所で贈呈式
学生代表
佐々木駿さん(高校67回 東北大学2年)
image

(今年のファンクラブユニフォームが似合ってます。)
贈呈者は
武石真さん(高校63回 楽天野球団勤務 福高野球部OB)
image

がっちり握手!
image


欲しい学生は
みやぎ梅苑会事務局へメール
miyagibai@yahoo.co.jp
もしくは
佐々木駿さんに直接連絡。

<この企画のスポンサー 5人>
会長 鈴木征夫
事務局長 歌川和夫
事務局 落合敏伸 菅野剛広 上田信洋
責任者 武石真

さあ!
スタジアムで、盛り上がって、応援しよう!
image

東日本大震災から6年 『スポーツ界 元気届ける』

3月11日
東日本大震災から6年
河北新報 朝刊
同窓生の記事が掲載されてました。

松下圭太さん(高校67回)
現在、宮城教育大学2年
(昨年の、みやぎ梅苑会総会にも出席してくれました。)
飯舘村出身で、中学2年の時に被災。
福島市に避難して、福島高校入学。
福島高校野球部では、ピッチャーとして
県大会ベスト8
宮城教育大学に進学し
仙台六大学野球で活躍中です。
※詳細は記事参照ください。↓
image

間もなく、春のリーグ戦が始まります。

球場では出身高校が、アナウンスされます。
150キロ近くの剛球を観に行きましょう。
応援しましょう。
同窓生で、東北福祉大球場(青葉区国見ヶ丘 )に足を運びましょう。

仙台六大学野球 春のリーグ戦日程
[入場料]
大人:700円 高校・大学生:500円 中学生以下:無料 シニア(65才以上):200円
※駐車場は無料
image





本部総会のご案内

本年度の
福島高等学校同窓会総会が開催されます。
平成28年11月25日(金) 18:00から
福島グリーンパレス  http://www.fukushimagp.com/  
会費:4000円

同窓生のネットワーク、絆を深めるいい機会です。
たくさんの同窓生を誘って、参加しましょう。

昨年度の模様
 DSC_1307
詳細、申し込みは 
福高同窓会ホームページ ↓
http://baienkai.org/20161125 

「校歌を歌いましょうの会」 新聞記事

福島民報新聞の記事です。
※記事をクリックすると拡大します。スマホの方は記事をタップしてからピンチアウト(親指と人差指で拡大)してお読みください。
2016.10.19
image

当日は、
福島民報 仙台支社長
熊田光さん(高校33回)
取材していただきました。
ありがとうございます。
仕事とはいえ、写真撮影で
檀上で歌えなかったのは、残念でした。

河北新報の記事に
鈴木征夫会長のコメントが紹介されてましたので、アップします。
image


校歌は、1番、2番、5番を披露
会長のコメントにもありますが
5番の歌詞が、とてもいいと評判だそうです。
大学生曰く、現役時代も1、2、5と歌っていたそうです。

2年後は、多くの同窓生で
校歌を歌いましょう。


過去の
福島民報新聞の記事もいただきましたので
ご覧下さい。
徐々に、人数が増えてることがわかります。
ハーモニーの美しさは、伝統のようです。
合唱部出身者の参加、お待ちしてます。

第7回 2014年
image

第6回 2012年
image

第5回 2010年
image

第4回 2008年
image

校歌を歌いに来てください!

『土井晩翠先生が作詞した校歌を歌いましょうの会』のご案内
2年に1度の、校歌を歌う会が開催されます。
<日時> 平成28年10月16日(日)
13:15 集合
<場所> 仙台市立 立町小学校
詳細です。
image

出席可能な方は、10月7日までに事務局に連絡下さい。
終了後、懇親会を開催致します。お時間があるかたはご参加下さい。
(学生は無料です。)

前回(一昨年)の模様です。
image

image

image

image
ギャラリー
  • 研究に情熱  輝く業績
  • 学生応援企画
  • 学生応援企画
  • 学生応援企画
  • 学生応援企画
  • 学生応援企画
  • 東日本大震災から6年 『スポーツ界 元気届ける』
  • 東日本大震災から6年 『スポーツ界 元気届ける』
  • AKAZA会(士業交流会)開催